業務案内

債務整理は、支払えなくなった借金を減額したり、支払えないことを認めてもらったりするための手続きのことです。一口に債務整理と言っても、債務整理の手続きには「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つがあります。それぞれ対象となる条件や減額できる範囲、手続きの内容、裁判所を通すかなどが異なりますが、こちらでは「任意整理」について紹介します。

債務整理

債務整理の一つ「任意整理」について

任意整理とは、裁判所を挟まずに直接債権者と交渉して和解する方法です。交渉する内容としては主に、月々の返済額の減額や将来利息の免除で、カードローンやキャッシング、ショッピングリボなどが対象です。

任意整理を行った際、信用情報機関に登録されるため、借入が今後約5年間できなくなるというデメリットはあるものの、原則として手続き完了後の将来利息が減免されるため、債務の完済が早まるというメリットがあります。また、裁判所を通さないため収入や資産を証明する資料を準備する必要がなく、他2つの手続きに比べて簡単というのもメリットの一つでしょう。 任意交渉のため、手続きの対象としたくない債権者は除外し、一部債権者だけ整理することも可能です。

借金問題を抱えている方の中には、返済を借入で補うような自転車操業に陥っている方もいらっしゃるでしょう。任意整理は、「毎月の返済を新たな借入に頼ることなく、確実に毎月支払って完済する」ための手続きであるため、慢性的に返済と借入を繰り返している方に、ぜひ検討していただきたい手続きです。 司法書士事務所ユナイテッドフロントにご依頼いただけましたら、委任契約により、代理人として介入してまずは債務調査を行います。その後ご返済予定額をベースにした着手金を分割で毎月ご入金いただき、着手金の分割入金完了後には各債権者と月々の返済額や利息について話し合い、その内容を和解契約として締結いたします。

債権者とのやり取りはすべて司法書士事務所ユナイテッドフロントで行うため、ご本人で連絡する必要はありませんし、職場に連絡が入ることもございません。事務所の介入と同時に、各債権者へのご返済を一旦停止していただくため、その間に毎月の生活を立て直すことも可能です。利息の減免や毎月の返済額の調整もさせていただきますので、まずは一度ご相談ください。

不動産登記

相続した家の名義人を変更したい、不要な持ち家を売却したい…そのような場合も当事務所へご相談ください。

商業登記

これから新しく会社を作りたい方、役員が代わったり事業目的を増やしたいなど、会社組織に変更があった場合も当事務所へお任せください。

司法書士事務所ユナイテッドフロントは各線新宿駅から徒歩5分圏内の場所に事務所を構えているため、遠方にお住まいの方もお気軽にご来店いただけます。
相談者様が抱える借金問題に関して多角的なご提案が可能ですので、まずはお電話でご予約ください。

PAGE TOP